広告 ブログ

【枯れないモチベーションの作り方】【実証済み】ブロガー流で個人差あり。

悩んでいる人

ブログや副業でモチベーションを上げて取り組むべきなのはわかるのですが、正直続きません。どのように進めていくべきでしょうか?

何かに取り組むときにありがちなモチベーション問題ですが、目指したい最終目標はモチベーションを必要とすることなく当たり前のようにタスクを始めて終えることです。

しかし、とは言えそのようなことははじめは難しいのでステップごとに紹介します。解説する内容はすぐに試せるものから、時間はかかるが確実に成果を出せる方法まで紹介しています。

もし分野を問わずあなたが何気に取り組んでいるのでしたら、一つでも取り入れていただくと個人差はあるものの変化があると思います。参考にしてみてください。

この記事で得られること

  • モチベーションがなくなった時の対処法
  • すぐに飽きてしまって物事が継続しないときの対処法
  • 続けることで成果を出すための基本戦略

当記事の信頼性

僕は会社員を務めながら3年ほど前から現在に至るまで副業のマネタイズの勉強を独学で学んできました。

継続の結果パソコン一台でマネタイズに成功

ブログを使った収益化のモデルを中心に副業の情報を無料で提供しています。
最近はECサイトを運営しようとしている。

マネタイズの経験がある僕からの解説になりますので、実践にも通用する内容だと思います。

正直僕自身続けることが大の苦手で、夏休みの課題などまともに終わらせたことなどありませんでしたが、いろいろ試していく中で自分に合ったものが見つかると気が付くと継続していたといった経験が増えていきました。

たかいち

続くことの重要性

続くことの重要性なんて分かっているよという方も多いかと思いますが、今回は副業ブログとしての観点でお話しします。何においても継続することは大きな成果に繋がります。

一攫千金を目指すことは難しかもしれませんが正しい方向に努力を続けると思っているより遠くに行けたりもします。

大半の人は挫折してしまう

10年も持つ企業が少ないように多くの方は途中で継続を辞めてしまいます。端的に言えば続けるということさえすればどの分野においても成功できるということです。

ビジネスにおいて戦う相手がいないということは大きなアドバンテージになります。どの企業も他社と違うことをして抜きんでることに力を入れますが、そもそもの戦う相手をなくしていくという考え方です。

情報発信をしている人は意外とあなたの周りに少なく情報を消費している人がほとんどだと思います。自分なりに価値のある情報を提供していくと競合が少ないジャンルでは活躍も可能です。

続けるものに最適な分野

続けるものに最適なものの共通点は形として残るものがお勧めです。視覚的に認識できるものは自身の達成感にもつながり自信にもつながります。

僕の経験にはなりますが、決まったことを毎日続けるているということだけで自信が持てて本業でストレスが多い時期もメンタル的に動じることなく一定の生産性を保つことが出来ていました。

僕が好んでブログを執筆するのも書いた分だけ残っていくからですね。

続かない根本的な原因は?

気が散っている

そもそも人間という生き物自体が続けるということが苦手です。一つのことに集中することが非常に苦手です。今の時代誰しもがスマホを持ち歩いている世の中ですが、音楽を流しながら、動画を見ながら何かをする。

このような習慣が出来てしまっている人は要注意です。目の前のことに対する集中力が衰えていってしまいます。自分もこの癖がついているときは、何か一つのことを進めようとしても集中力が続かなかったりなどと、いいことが一つもありませんでした。

優先度が下がっている

いろんなやるべきことが頭の中でたくさんあってその中で優先順位が付けれていない場合があります。仕事でもそうですが、初めてやる仕事でどれが一番大切な要素なのかの見極めが出来ていない状態ですと、思ったような成果が出せないことがあります。

もし自分の中でも副業に取り組みたいなどと考えていても、「そういや、あれをまだしてなかったなぁ」「今日は時間がないから明日にしよう」などと考えると2度と取り組みません。

目先の欲に飛びついている

ブログを書いているときに自分も陥りがちですが、少し気になることがあったらタブを開いて調べ事、Youtubeを開いて気になっていた動画の視聴。

便利になったがゆえに最近はスマホ、パソコンでたいていのことが出来てしまいます。このように目先の欲に飛びついてしまうとその延長線上で時間を浪費してしまいますのでこちらも落とし穴の一つとなります。

意味を見出してしまっている

取り組んでいる課題に意味を見出してしまうと続けていることに対してのモチベーションが少しでも低下してしまうと続かなくなってしまいます。

例えばブログの様に一朝一夕で成果が出るようなものではない場合、成果を出すことばかりに意義を見出してしまうと当然ですが成果を出すことが難しい分野ですので、やる気がそがれてしまいます。

続けることが出来るだけでもすごいことなのに途中で挫折してしまいます。ですので時には続けることが出来たという事だけで自信を持つようにしましょう。

具体例:続けるためには?

続けるためのコツを紹介していきます。ポイントは良くも悪くも自分を過信しないことです。人間ですので完璧というものはなくそれを求めてしまうと行動が怖くなって身動きが取れなくなってしまいます。

目標計画を具体的に行う

1日でも1週間の目標でも構いませんが、行動計画を立ててみてください。意識してほしいことは以下の2点です。

ポイント

  • 具体性がある事
  • 実行が可能な事

自分が続けることが出来る、また、目標を達成することで達成感を感じることが出来る絶妙なラインを責めることが出来るとなお良しですがはじめは本当に簡単なことを目標にして続けることを目標にしていきましょう。

行動自体を楽しめる工夫をする

成果を出すこと、続けることばかりにとらわれてしまうと大きなストレスを感じてしまいます。結果続けることが困難になることもあります。

行動の節目節目に成果を感じれるように一定上の成果が出たらOKの様に自分を追い込みすぎない目標や通過点を用意しておきましょう。

今やっていることを辞める覚悟を持つ

人が行っている行動の中には無駄な部分が多く存在します。100%カットするのは難しい上に弊害があるのでお勧めしませんが自分が1日のうちに仕事の次に時間を費やしている活動を生産的な行動に置き換えるようにしましょう。

まとめ:程度はどうであれ続けている事実があればいい

紹介した内容はあくまでも一例です。自分のなかでしっくりするものがあれば都度アップデートしていきたいと考えています。記事の内容も更新していけたらと思っています。

  • この記事を書いた人

たかいち

【ブログ運営と声ブログコミュニティ運営】【25歳】【未経験から独学でエンジニア転職 ➤ 仕事終わりに作ったブログを毎日更新 ➤ ブログで月5万達成 ➤ ライターとして活動】「今はブログやライティングで副収入稼ぎながら、マネタイズのコツを声ブログにて毎日配信してます。」

-ブログ